読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時には厳しく!

こんにちは、きくピアノ教室です!

さて、最近レッスンで怒ることが多いんです。

子どものレッスンだけですが…

なぜかと言うと。。

どうしても、面倒くさいことを避ける傾向にある子どもたち。

昔の人から見れば、私なんかの世代でも甘い甘いなどと言われるのに。。

松岡修造が言っているようなことをツラツラと言ってしまう(苦笑)

正直な話、私も完璧じゃない人間だからあまり偉そうなことは言いたくないんです(苦)

でも、レッスンに来たなら

教えてもらう=ありがとうございます。

これがないというか、態度から感じていない子が。。


ちなみに3歳でも4歳でも関係なく…


やはり何でも謙虚な気持ち、謙虚な姿勢を持たないと。。



うーん。優しい先生を辞めようか。


でも、やっぱり楽しいレッスンが一番なんですよね。。
そのためにはお互いに、感謝する気持ち、思いやる気持ちがないと無理なんですよね。

私自身も感謝する気持ちを忘れずに、子どもたちにも伝えていきたいと思います。













広告を非表示にする