ピアノ教室選びに悩んだら〜&月謝のおはなし

こんにちは!きくピアノ教室です!


9月になり、お問い合わせが増えました。

とてもありがたいことです!


今はピアノ教室がたくさんありますよね!


ちょうど今日4歳年少の女の子の体験レッスンがありました。


お母さまが習わせたいけど、

続けられるか分からないから、悩んでいるとのお話がありました。


3歳、年少、年中さんの場合は、たしかにまだ早いかな〜と悩まれると思います。

実際通わせるとなるとこの年齢だと親御さんのご協力がとても大切です。

機嫌が悪くても時間に間に合わせて連れて行くことも必要になります。


『生徒さんとの信頼関係を大切にする教室』または

『信頼できる先生か?』

これがあれば、上記のように不安に思っていることも通っているうちに大丈夫になっていくのではないでしょうか!


話は変わって月謝の話になりますが、

まあまあ通いやすい?料金なのですがそれには理由があります。


ピアノは長く続けることで、上達していくので、できるだけ長く続けて欲しい!

⑵私自身が、音大は奨学金を借りて通っていたので、本当にやる気のある生徒さんにはできるだけ通いやすい金額で提供したい!


という2つの理由があります。

安い→誰でも良いからたくさんの方に来てほしいということではなく、規約もきっちりとさせて頂いていますので、マナーをきちんと思って下さる良い生徒さん方々に通って頂いております!!


体験レッスンお申し込みの際は、HPの規約をよくお読みになり、お申し込み下さい!



きくピアノ教室

http://www.kikupiano.com/


お盆休みに突入!

こんにちは!きくピアノ教室です。

お盆休みに入りましたね!レッスンも17日までお休みですが、教室規約の見直し、一人一人の教材研究、今後の指導案見直し〜などやることがたくさん!!
全然違う教材を使っていたり、宿題の出し方も全然違ったり、
一人一人にじっくりレッスンしているのが売りです(笑)
なかなか普段だとじっくりできないので、
このような長期の休みは貴重です。

f:id:kikupianolesson:20170811112901j:plain


子どものレッスンでは、最後に出席カードにシールを貼っています。
もうすぐ通って1年になる、いつも練習をきちんとやってくる頑張り屋の生徒さん!


私も子どもの頃、ピアノのレッスンが終わるとシールを貼れるのが嬉しかったんです!

どんなシールを選ぶかで、性格が分かりますね(笑)

みんなに練習して〜と言っているのにも関わらず、私は先月の本番が終わった後から練習をサボっていましたので、気を入れ直したいと思います!




※空き時間は、埋まってきていますので、ご興味のある方はお早めにお問い合わせ下さい。

きくピアノ教室
広告を非表示にする

人の心に伝わる演奏を目指して!

こんにちは、きくピアノ教室です!



f:id:kikupianolesson:20170713164830j:plainf:id:kikupianolesson:20170713164754j:plain


先日、フィリアホールで行われた

合同発表会に、生徒さんと共に参加してきました!




フィリアホール 

http://www.philiahall.com/html/index.html


今回、リハーサルがないので、早めに来て、調律の音を頼りに、どんな響きかを想像。


本番のピアノのはスタインウェイ

世界最高峰の高級ピアノです!

http://www.steinway.co.jp



このようなピアノを弾くと電子ピアノの生徒さんは、音への意識が全然変わりますね!!


音を通じて、人としても成長していって

欲しいなと思っています〜!


また、子どもの場合は、目標があった方が、練習の意欲や、ピアノへの意識が変わっていきます!


このほかにも、ピティナのステップ

などに参加することもできます!こちらhttp://www.piano.or.jp/step/


ただ、発表会などは無理せず、自分のペースで楽しく弾きたいという子もいると思いますので、一人一人の目標に合わせています!


発表会に出てみたいな!と思えるようにレッスンを進めていきたいですね〜〜


それにしても子どもの力って凄い!

子どもの力を信じて良かったです(泣)


大人の生徒さんも発表会や人の前で弾きたい方、大歓迎です!



ももっともっと奥深い演奏ができるように…

もっともっと視野を広げ、勉強していこう!と思いました!


発表会で上手く弾くために必要なこと!?

こんにちは!きくピアノ教室です。



さて、発表会前のレッスンは普段のレッスンでは、本番を想定して、


①おじぎ→弾く→おじぎ


という流れをやります。


まず来てから

①をいきなりやります>_<


そしてレッスンで色々注意してから


また①をやり終了。



だいたい、ボロボロになり、自信を無くすかもしれませんが(苦)

ただ、これをやっておけば

ほぼ本番で動揺することはないと思います!

動揺しても対処できると思います。


一番大切(私の口癖、笑)なのは、

切羽詰まった状態でも力を振り絞ってやろうとするか!


余裕のない状態の中でやろうとする気持ちを持つことで、自分でも知らないパワーを発揮することができる!


と思います!!ででん!


気持ちで負けてしまっては、先の未来を自分で決めてしまっているようなもの、、。


かつては超あがり症の自分も

数々の本番をこなすことで、度胸がついてきました、笑。


とにかく、本番を想定して(イメージ)して練習することが大切なので。。。


朝いきなり起きてすぐ、疲れて帰ってすぐ曲を通して弾くと良いと思います!


そこで間違えたり、弾けなかったところを忘れずに練習!


レッスンではどうやったら弾けるようになるか!?自分自身で考えていけるようにしていきます!

言われたら直す!では全く考える力が育ちませんからね…


根気のレッスンが続きますが、私も根負けしないように頑張りたいと思います!!


短期で集中的に習いたい方に!新、通い放題コース!限定1名様募集!

f:id:kikupianolesson:20170630214737j:plainこんにちは!きくピアノ教室です。


かなり好評だった大人の通い放題コースですが、新たに曜日や時間を限定せずに、1名様のみ募集します。



【レッスン日時】

平日の月曜日〜金曜日

または土日の空き時間



【レッスン時間】

  1回30〜40分


【レッスン代金】

    3ヶ月  30,000円

(1ヶ月の場合は12,000円)


【下記をご確認下さい】

⚫️最初のレッスン時に、レッスン代金をお        支払い頂きます。

⚫️ご希望のレッスン日時を承ることができ ない場合がございます。

⚫️途中で通えなくなっても、レッスン代金を返金することはできかねます。

⚫️通い放題コースは3ヶ月までとなり、その後レッスンを継続する場合は、不定期レッスンまた月謝レッスンのご料金となります。


料金もそうですが、短期間で確実に力をつけることが出来るように、効率よく練習する方法をお伝えしていきます!!

特に、幼稚園教諭や保育士の試験で、ピアノを習得されたい方、独学でやっても、時間だけがかかり、かえってやり直すことが大変>_<

となることもありますので、どうぞご検討下さい!


いきなり通い放題が不安な方は、まずは

30分1,000円の体験レッスンにお越しください!



*現在、1名様のお申込みがあり募集は終了しています。

再募集する場合はこちらのBlogでお知らせ致します。通い放題コース空き待ちご希望の場合はお知らせ下さい。


☆体験レッスン、お問い合わせは

下記HPをご覧下さい☆


はじめよう!心が弾むピアノレッスン!

(中央林間西、南林間、西鶴間、座間)


きくピアノ教室

http://www.kikupiano.com/

絵本を使った幼児のピアノレッスン!

f:id:kikupianolesson:20170629121524j:plain


こんにちは、きくピアノ教室です!


雨が降ったり、やんだり、不安定な天気が続きますね!


この時期は、色々疲れもたまり、レッスンに集中することができない時もあります!


そんな時は…


じゃん!



『絵本を使ったレッスン』をしています!!



リトミックの要素も取り入れ、絵本を見ながら音をイメージしたり、生きたリズムも感じることができます!



何よりも絵本を読むことで、想像力はもちろん、心のコミュニケーションもはかれます。


あっというまにご機嫌になります、笑!



こうなると、レッスンが誘導しやすい!


当ピアノ教室では、集中しながら楽しくレッスンする工夫を沢山しています♩


頑張ってやってみよう!という気持ちを

育てることが、本当に大切だな〜と最近感じています。





はじめよう!心が弾むピアノレッスン

(中央林間西、南林間、西鶴間、座間)

きくピアノ教室

http://www.kikupiano.com/

ピアノが上手になるために必要なこと、リズムやテンポの話し

f:id:kikupianolesson:20170604014427j:plain


こんにちは、きくピアノ教室です。


今日は音楽のリズムやテンポについてなんですが、


ピアノを練習するときには、メトロノームを使っていない方は多いと思うんです。


使い方がわからない方も多いと思います。

メトロノームは、自分のテンポをコントロールするために練習の時に使うことは大切なんですね。



メトロノームに合わせて弾けても、最終的にはメトロノームなしで自分でテンポの感覚を身につけていないと意味ないのではないかと

私は思います、、


拍子の数を数えながら弾く練習と、(1234〜)

メトロノームに合わせてリズムだけたたく

(あるいは頭の中で)

練習も効果があると思います。


子どものレッスンだと

三拍子の場合は、トマト〜こぶた〜三文字の言葉に置き換えて、それを言いながら弾いたりします。


先日、習い始めて半年くらいの年長の女の子がきらきら星を両手でばっちり弾いてきました。

まだ習いはじめで両手で弾くのは左右別々のリズムを把握することが大変なので、よく弾けてはいるのですが…


音楽が…単調になってしまっているのが残念>_<

恐らく、数えることばかりに意識が行き過ぎているんだと。。


そのために、

まずは、曲のイメージを明確に!

例えば、風が吹いてる感じなら、それを想像してみる。


こうやってイメージしないと、

出てくる音も実につまらない感じになってしまうかな〜と。

イメージすると身体も反応しますから、

良いリズムに繋がると思います。



ピアノの勉強は実に奥が深いのですが、

深さを追求するからこそ、何か…見えてくるものがあると思います。



話が前後しますが、練習しても成果が見えない時は(同じところでつっかえる、昨日は弾けていたのに今日は弾けない…などなど)

メトロノームを鳴らしながら、楽譜を読むと良いといます(*^^*)



リズムは頭で考えずに、イメージすること、

色々な音楽を聴くのが一番なのかなと思います。




はじめよう!心が弾むピアノレッスン!

きくピアノ教室(中央林間西、南林間、西鶴間、座間)

http://www.kikupiano.com/


体験レッスン受付中です。

*下記時間以外はお問い合わせ下さい♩

水曜日17:00〜18:00

金曜日17:15〜18:00